バナー

エステサロンのプラズマ脱毛

ほとんどのエステサロンでは、光脱毛が採用されていますが、近頃はプラズマ脱毛を行うサロンも増えており、注目されています。


キセノンフラッシュ光線を照射すると、特殊偏光フィルムを通してメラニン色素に反応して毛根を焼き、毛の再生を阻害します。肌にダメージは与えず、黒い色の身に反応するので安全です。

光の照射範囲が広く、施術時間が短いというメリットがあります。

光脱毛なら、わき脱毛は10分ほどかかりますが、プラズマ脱毛なら5分で施術が終了します。

毛周期によって変わりますが、1か月から2か月に1度の頻度で施術を行うと、3回から5回で終了するのが一般的です。

また、プラズマ脱毛のメリットとしては、痛みがほとんどないという事が挙げられます。

光脱毛は、ゴムで弾いたような痛みを感じますが、プラズマ脱毛は温かみを感じるぐらいです。
その他のメリットとしては、毛穴の黒ずみをきれいにしたり、ポツポツした毛穴をスムーズにする効果もあるので、脱毛と共に美肌効果も実感できます。

価格は光脱毛よりは高くなりますが、医療レーザー脱毛よりも格段に安く、脱毛期間も短いので他の脱毛よりも割安です。

まだまだ一般的に普及していませんが、欧米では主流の脱毛方法となっています。日本では、エステサロンにおいて施術が受けられるとはいえ、まだまだ光脱毛のほうが主流です。

プラズマ脱毛は、これからどんどん普及していくと思われる、新しいタイプの脱毛方法です。


全身脱毛の人気ランキングのことならこちらのサイトをご覧ください。